元衆議院議員(民主党静岡県第4区総支部長) 田村けんじ公式サイト

  • Home
  • プロフィール
  • メッセージ
  • たむけん活動日記
  • 田村けんじをサポート
  • 静岡4区のご紹介
  • 事務所のご案内
  • ご意見・お問い合わせ
HOME > たむけん活動日記 > たむけん日記
  • たむけん日記
  • 写真ライブラリー
  • ビデオライブラリー
  • たむけん過去活動日記

たむけん日記

2012

12/2

たむけん日記

重点政策2・アジアのリーダー、日本人が誇れる国へ

田村謙治は、民主党戦略的日韓議員連盟(前原誠司会長)や民主党日本シンガポール友好議員連盟(仙谷由人会長)の設立仕掛け人。両議連の事務局長をはじめ、民主党日本インドネシア友好議員連盟の幹事長、超党派の日本インド議連の役員として、各国を頻繁に訪問し、アジア政財界の要人との太いパイプを築いてきました。

日本が、東南アジア、インド、韓国などのアジア諸国の関係を徹底的に強化し、アジアで外交・経済両面のリーダーシップを発揮して中国に対抗し、周辺諸国から尊敬される国になることを目指します。それは日本人の日本に対する誇りにつながり、アジアの繁栄が日本の経済成長をもたらします。

そのために、TPPやFTAの推進は必須です。各国とのFTA締結で、欧米や韓国にさえも大きな遅れをとっているのは、自民党政権時代の大きな戦略ミスでした。その遅れを取り戻すため、そして、日米関係強化のためにもTPP参加は重要です。

 

田村謙治は、アジア政財界の要人との太いパイプを活かして、アジア外交の先頭に立ちます。

たむけん活動日記 アーカイブ

  • ネット献金はこちら

たむけん通信 携帯版

テレビ出演・ブログ更新情報など速報性の高い情報をお届けします。下記のQRコードを読み取るか、a@tamuken.netに空メールを送信してください。

たむけん通信 携帯版 QRコード

バックナンバーはこちら