元衆議院議員(民主党静岡県第4区総支部長) 田村けんじ公式サイト

  • Home
  • プロフィール
  • メッセージ
  • たむけん活動日記
  • 田村けんじをサポート
  • 静岡4区のご紹介
  • 事務所のご案内
  • ご意見・お問い合わせ
HOME > たむけん活動日記 > たむけん日記
  • たむけん日記
  • 写真ライブラリー
  • ビデオライブラリー
  • たむけん過去活動日記

たむけん日記

2012

12/2

たむけん日記

重点政策4・暮らしに安心を、子どもたちの未来に希望を

田村謙治は、財政・行政改革・経済政策のエキスパート。税金のムダ遣い削減や規制改革で、先頭に立って官僚と戦ってきましたし、これからも戦い続けます。

内閣府大臣政務官のときには、内閣府や金融庁の幹部(事務次官・局長)に財務省時代の15才前後上の大先輩が沢山いましたが、彼らをスタッフとして動かしながら、様々な政策を実現しました。

政策調査会副会長のときには、行政改革(ムダづかい削減)で官僚と戦い、国家公務員宿舎の大幅削減など多くの成果を出しました。

 

ムダ遣いを完全になくしても、財政赤字は増え続ける一方です。ギリシャの二の舞となれば、日本経済は壊滅的打撃を受け、多くの国民が貧しい生活を強いられます。国民受けのしない政策から逃げてばかりの議員が、日本をダメにしてきたのです。20~30年後、年金・医療制度が持続可能であるように、社会保障と財政を改革し、国民が負担を分かち合うことを納得してもらうことは、議員としての大きな使命と考えています。

 

また、子どもたちの未来のために、環境エネルギー改革を断行します。太陽光・風力・地熱・バイオマスなどの再生可能エネルギーの技術開発を徹底的に推進し、原発は2030年代までにゼロにすることを目標とします。

たむけん活動日記 アーカイブ

  • ネット献金はこちら

たむけん通信 携帯版

テレビ出演・ブログ更新情報など速報性の高い情報をお届けします。下記のQRコードを読み取るか、a@tamuken.netに空メールを送信してください。

たむけん通信 携帯版 QRコード

バックナンバーはこちら