元衆議院議員(民主党静岡県第4区総支部長) 田村けんじ公式サイト

  • Home
  • プロフィール
  • メッセージ
  • たむけん活動日記
  • 田村けんじをサポート
  • 静岡4区のご紹介
  • 事務所のご案内
  • ご意見・お問い合わせ
HOME > たむけん活動日記
  • たむけん日記
  • 写真ライブラリー
  • ビデオライブラリー
  • たむけん過去活動日記

活動報告タグ:主張

衆議院が解散された。
わずか5分程度の本会議。
近くの席の議員が「1ヶ月後は、この与党側の席ではなくなるのかなぁ」とつぶやいた。

(more…)

  昨日の党首討論。首相の「16日に解散します」という言葉には、本当に驚いた。

私は、「脱・年功序列」「実力主義」の民主党に生まれ変わらなければならない、と訴えてきたが、その機会はなく総選挙に突入する。

決まったからにはやるしかない。

もはや、民主党再生という次元ではない。
政策に精通し、官僚を動かせる、本当に実力ある政治家が結集し、改革を断行する政治に変える、政界全体を一新する、そのフロントランナーとなるべく、全力で戦います!

静岡から政界一新!

『歴史事実委員会』(作曲家すぎやまこういち氏・ジャーナリスト櫻井よしこ氏ら有識者で構成)が米「スターレッジャー」紙に11/4付で慰安婦問題に関する意見広告を掲載しました。内容は日本軍による強制連行を裏付けるものはなく、発見された公文書によれば強制募集や誘拐を禁じていたと、という内容。松原仁前拉致問題担当相をはじめ、私も賛同者の一人として名を連ねております。

(more…)

数日前、細野豪志・新政策調査会長から電話。「政調副会長と内閣部門会議座長を続けて欲しい。内閣部門会議のように非常に幅広い分野で、多様な意見を取りまとめられるのは、経験・実績がある田村さんのような方じゃないと」と依頼され、快諾。
4日夕方、初の政策調査会役員会。細野新会長は、政策調査会の使命として、震災復興、総選挙に向けたマニフェストづくり、来年度予算への積極的関与を掲げた。

同じ日の夜、細野さんの勉強会(グループ)立ち上げの準備会合。前原グループ役員で一緒の泉健太(3期)、小川淳也(2期)や、静岡の津川祥吾(静岡2区)、榛葉賀津也(参)や、津村啓介、階猛ら十数名が集まり、意見交換。細野さんは41才。戦後初の40代総理を目指したグループ活動がどのように展開していくのか、楽しみだ。
私は、初当選直後、隣の選挙区の細野先輩(当時1期)に誘われて前原グループ(凌雲会)に入り、今は中堅幹部の1人。前原さんには「次の」総理になって欲しいと願い、細野さんには数年先の総理を目指して欲しいと思っている。

脱年功序列(実力主義)の民主党に再生し、政界を一新、国民の信用を取り戻すべく頑張ります。

◆野田代表再選に伴う党人事において、引き続き党政策調査会副会長を拝命

◆細野豪志氏の勉強会準備会合に参加

たむけん活動日記 アーカイブ

  • ネット献金はこちら

たむけん通信 携帯版

テレビ出演・ブログ更新情報など速報性の高い情報をお届けします。下記のQRコードを読み取るか、a@tamuken.netに空メールを送信してください。

たむけん通信 携帯版 QRコード

バックナンバーはこちら